Hakuto科学機器 取扱製品紹介

Advanced Cyclotron Systems Inc (ACSI) 紹介

Advanced Cyclotron Systems Inc (ACSI) はサイクロトロンの設計・製造・PET核種やSPECT核種の生産分野における世界的なリーダーです。
ACSIはカナダで最大級の製造設備をもち、50年以上の歴史を持つEBCOの系列会社として誕生しました。1983年にカナダの国立研究所であるTRIUMFがEBCOの生産能力に注目し、現在も世界で最大の加速エネルギーを誇る500MeVサイクロトロンをTRIUMFと共に製造したことがきっかけで、今日まで世界中にサイクロトロンを供給し続けています。
ACSIはサイクロトロンをアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアの企業、大学・研究機関や病院などに供給しています。GE Healthcare、MDS Nordion、Cardinal Health、Brookhaven National Laboratory、Covidien、Gemelli Hospital、BangkokGeneral HospitalなどがACSIのサイクロトロンを選択しており、大きな支持を得ています。

サイクロトロンによる99mTcの供給プロジェクト

ACSIではサイクロトロンによる99mTcの生産を支援しています。
カナダのチョークリバーにある原子炉は老朽化が進み、停止することが決まっています。原子炉から核医学診断にもっとも多く使用されている99mTcの親核種、99Moを世界中に供給しています。チョークリバーに限らず、原子炉の老朽化は世界中で進んでおり、99Moの供給が不足することが懸念されています。

ACSIでは協力研究機関であるアルバータ大学・シェアブック大学と共に、サイクロトロンを用いた99mTcの供給に協力しており、4台のサイクロトロンTR-24を導入することでカナダ全土に99mTc を供給するプロジェクトが進行しています。

Canadian National Cyclotron Network for Technetium-99m Production